谷崎潤一郎ファンは見逃せない! 阿部・川上・奥泉ら豪華作家陣&夢眠ねむが谷崎について語りつくす

tani

 

谷崎潤一郎賞の創設50周年を記念し、4月8日にイベント「TANIZAKI MY LOVE谷崎潤一郎メモリアル2015」がよみうり大手町ホールで開催される。

 

登壇者は、同賞の受賞経験を持つ作家の阿部和重氏(2010年度)、川上未映子氏(2013年度)、奥泉光氏(2014年度)といった現代の文豪たち。特別ゲストとして、読書好きアイドルのでんぱ組.incの夢眠ねむさんを迎える。

 

イベントでは、谷崎の作品やその人柄についてのトーク、問題作『春琴抄』の朗読、さらに奥泉氏によるフルート演奏も披露される。作家とアイドルがどのような化学反応を起こすのかも見どころの一つだ。

 

日本を代表する耽美派作家として、偏執的な愛情やエロティシズムを描き続け、今なお多くの人々に影響を与えている谷崎潤一郎。来年は生誕130年を迎えることもあり、関連書の発売やイベントの開催などが相次ぎ、改めて注目が集まっている。

 

この日のイベントも、谷崎を愛する人にとっては見逃せないものになりそうだ。

 

「TANIZAKI MY LOVE谷崎潤一郎メモリアル2015」は4月8日(水)19時(受付18時30分)、よみうり大手町ホールで開催。チケットは全席指定で税込2,000円。問い合わせは0570-00-3337(サンライズプロモーション)まで。

 

<谷崎潤一郎メモリアルイヤー/特設ページ/中央公論社>

http://www.chuko.co.jp/special/tanizaki_memorial/