「本屋大賞2015」は上橋菜穂子の『鹿の王』に 『村上海賊の娘』の和田竜も祝福

書店員たちと一緒に写真に納まる上橋さん
書店員たちと一緒に記念撮影を行う上橋さん

 

「本屋大賞2015」の発表会が4月7日に都内で行われ、上橋菜穂子さんの『鹿の王(KADOKAWA)』が大賞に選ばれた。登壇した上橋さんは、「本読みのプロである書店員が、面白かったよと言ってくれているのだと思うと最高に嬉しい」と喜びのコメントを発表した。

 

 

子供の頃から本屋と共に生きてきたという上橋さん。新宿は紀伊国屋書店がある街、高田馬場は芳林堂書店がある街という風に、土地勘も書店がベースに出来上がっていることを明かす。

 

初めてしたアルバイトも書店員だったそうで、「腰を痛めたり、紙で手を切ったりしながら色々なことを学んだ」と振り返りつつ、「そんな書店の皆さんが私の本を読んで、面白かったと投票してくれるのは本当に嬉しい」と感慨深げだった。

 

一方で、書店で買い物をしたときに、領収書の宛名のために「上橋です」と名乗っても、ほとんど反応されないというエピソードも披露。「私は知られていない作家だと思っています。本のタイトルはご存じなのかもしれないですが……」と、会場に集まる書店員たちを笑わせた。

 

また会場には『村上海賊の娘(新潮社)』で「2014年本屋大賞」を受賞した和田竜さんが駆けつけ、お祝いの花束を贈呈。

 

上橋さんに対し、「前年の受賞者として言っておきますと、今年一年めちゃくちゃチヤホヤされます」と珍アドバイスを送る。それを受けて、上橋さんも「チヤホヤしてくださいね」と会場に呼びかけるなど、茶目っ気を見せた。(取材・文 コエヌマカズユキ)

 

「本屋大賞2015」投票結果

大賞 『鹿の王』(上橋菜穂子/KADOKAWA)
2位 『サラバ!』(西加奈子/小学館)
3位 『ハケンアニメ!』(辻村深月/マガジンハウス)
4位 『本屋さんのダイアナ』(柚木麻子/新潮社)
5位 『土漠の花』(月村了衛/幻冬舎)
6位 『怒り』(吉田修一/中央公論新社)
7位 『満願』(米澤穂信/新潮社)
8位 『キャプテンサンダーボルト』(阿部和重・伊坂幸太郎/文藝春秋)
9位 『アイネクライネナハトムジーク』(伊坂幸太郎/幻冬舎)
10位 『億男』(川村元気/マガジンハウス)

 

<「本屋大賞」公式サイト>
http://www.hontai.or.jp/

 

P1070059
祝福のコメントを寄せる「本屋大賞2014」受賞者の和田竜さん

 

物語のモチーフである鹿と一緒にパチリ
物語のモチーフである鹿と一緒にパチリ