【2/3】尊大を持たない又吉直樹と、彼の文壇バー巡礼の旅  つまらない、って『火花』がけなされたら腹立ちます

 

_MTK9536

 

※前回の記事はこちら

続いて訪れたのは、2006年にできたバー「猫目」。映画『酒中日記』の主な舞台になり、直木賞作家や文芸評論家など、錚々たる面々が訪れる文壇バーだ。美人ママの瀬尾佳菜子さんと木戸瑠衣子さんが出迎えてくれる。ここでも乾杯の後、インタビューの続きを行う。

 

sponsored link

 

書き終わった後は二度とパソコン開くかと思った

 

―「火花」は3か月くらいで書き上げたそうですが、どんな苦労がありましたか?

 

物理的なことですね。芸人の仕事が22時とか24時を回って、そっからしか書けなかったんで、単純に体力的にきつかったです。9月の半ばから書き始めて、締め切りは一応、年内っていうのは決まっていたので、12月の頭くらいを目指して。

 

時間もなくて体力的にもしんどかったんで、書き終わった後は二度とパソコン開くかと思いました。夏休みの宿題とかやったことなかったのに、大人になってから何で宿題せなあかんのやって。でも極限状態だったので、書き終わった後はめっちゃ気持ちよかったです。

 

 

―芸人としてデビューしたばかりの頃、力みすぎて滑ったことがあるとおっしゃっていましたが、小説ではどうでした?

 

最初はやっぱり力入りすぎますよね。小説書くときもそうかなーと思います。

 

でも、それでいいと思うんですけどね、最初はある程度失敗したとしても。力抜けるもんはそのうち書けるというか、緊張してよう分からんまま気張ってまうもんは、その年齢とか最初くらいしか書けないのでね。

 

 

―『火花』を書いた後に、世の中に出す怖さはありましたか?

 

書いてるときは何も考えなかったです、誰にも気づかれへんと思ってたので。けど、後で話題になってから怖くなりました。怖くてずっと読まれへんくて、とんでもないことしてもうた、みたいな。

 

でも友達に「面白かった」って言われたら嬉しくて、(自分で)どんどん読んでもうて、「めっちゃおもろい」みたいな(笑)。

 

―ものすごく話題になりましたものね。世間からの評価は気になりましたか?

 

なりました、なりました。普段はネットで自分の名前をエゴサーチすることはないんですけど、今回作品の中にそういう部分が出てくるから、これは見とかなあかんな、と思って。作品タイトル入れて、いろんな人の意見に触れようと思って、しばらくずっと見てましたね。

 

 

『火花』の芥川賞は……どうなんでしょうね。

 

―良い意見や悪い意見があったかと思いますが、どう感じました?

 

褒められてたら嬉しいですし、つまらないってけなされてたら腹立ちますし。でもへこむはことないですね。へこんだのは、尊敬しているというか、好きな作家の方に指摘されたときです。

 

作品の全体の雰囲気や世界観と、果たしてその表現は合っているのか、と指摘された部分が、自分で気づいてなかったので、「うわー」ってなりました。単行本になるときは直したんですけど。

 

それ以外は、こんなこと言われるやろうなとか、こう書いたらこういう反応が来るやろうな、っていう。お笑いのネタの時もそうですけど、これ怒られるやろうなとか、嫌な人が多いやろうなとか、あるじゃないですか。

 

その感覚とほぼ一緒で、そらそうやろって思いながら、否定的な意見も「そやなー」って冷静に見られるんですけど。自分が想定してへんかった角度からのダメ出しは傷つきましたね。

 

 

―芥川賞も狙えるのでは、と言われていますが、それについてはどう思っていますか?

 

書くときには何も考えんと書いたんで。芥川賞の選考基準の枚数より多いですしね。あんま考えてないんですけど、どうなんでしょうね。

 

選ばれたら選ばれたで、もろ刃の剣というか、いろいろ言われますからね。批判もでかなるし。でも僕としては、せっかく書いたものが広く読まれることは嬉しいことなので、それがきっかけになって読まれれば嬉しいですね。

 

_MTK9600

_MTK9547

IMG_4736

 

次の店に移ろうとすると、居合わせたお客様から又吉さんに「火花面白かったよ」との声が飛ぶ。丁寧に頭を下げてお礼を言う又吉さん。「もう行っちゃうの?」とママも残念そう。惜しまれながらお店を後にした。

 

猫目さん、ありがとうございました!

いよいよ最後のお店に移動です。その3に続く(取材・文 コエヌマカズユキ)

 

 

『猫目』

■住所 東京都新宿区新宿5-12-16 氷業ビル B1F

■TEL 03-3350-4304

■営業時間 18時~26時

■定休日 月曜日・日曜日・祝日

■平均予算3000円